2005年04月30日

つうこん の いちげき

image/fukusima-2005-04-30T13:37:51-1.jpg  や ら れ た (T_T)

あおきっぷ... _| ̄|○

□■5/1 20時追記■□
ああ、GWの東北自動車道は厳しかった・・・ (つД`)
普段なら130キロくらいまでは捕まらないんですが、ここ数日交通機関に関わる事故が多かったせいでしょうか、123キロで青キップくらいました・・・。

反則金1万5千円。普段ならちょっと痛い程度で済みますが・・・
今月は自動車税の入金、この夏には車検を控えているのに、何てことだ... _| ̄|○
posted by 福島の人 at 13:37| 福島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月29日

あんだか

微妙・・・に能率の上がらない作業状況。
ここは一発風呂にでも入って、さっぱりするべかね。

こんなの見てたら、たらこスパ食いたくなってきた。
とっとと仕事終わらせて、食材の買出しに行こう・・・

            た〜らこ〜 た〜らこ〜
       γ´⌒ヽ  た〜っぷり た〜らこ〜
         | ( ゚д゚)
        |     |
          l    l
        〉   j
'⌒Y⌒Y⌒ (__,ノ


http://chinko.ddo.jp/flash/18.html (FLASH)
http://www.kewpie.co.jp/channel/cm_52.html (本家行進編)
http://www.kewpie.co.jp/channel/cm_62.html (本家回転編)




  γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ  γ⌒ヽ γ⌒ヽ  γ⌒ヽ
  l (゚д゚) l (゚д゚)l (゚д゚) l (゚д゚)l  (゚д゚) l (゚д゚)
γ⌒ヽ  γ⌒ヽ   γ⌒ヽ   γ⌒ヽ  γ⌒ヽ  γ⌒ヽ
l (゚д゚)  l (゚д゚)  l (゚д゚)  l (゚д゚)  l (゚д゚)  l (゚д゚)
l   (  l   (  l   (  l   (  l   (  l   (
ヽ_,,ノ  ヽ_,,ノ ヽ_,,ノ  ヽ_,,ノ ヽ_,,ノ  ヽ_,,ノ
             ,、_,、 。
          ゚  (゚jコ゚)っ ゚
            (っノ
              `J



・・・夢に出そうだ・・・
posted by 福島の人 at 13:15| 福島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やばひ・・・

この一週間ほど。
ほとんどPCの前から動いてないような生活なのに、肉類だの甘いものだのが食べたくて仕方がないのですよ。

う〜ん、ちょっと風邪気味かな、とは思ったのですが、その後すぐ症状が治まったので放置していたのですが。
どうも、動かないから気がつかないだけで、体力が落ちていたらしく。

たんぱく質と糖分を身体が欲している感じです。
(昨日は何故か伊藤園の野菜ジュースを1g一気飲みしてたりするし。自分でびっくりしたw)

・・・なんか微妙に病んでるなあ・・・

さて、なぜか豚角煮なんぞを食べて、3時間ほど仮眠するですよ。

続きを読む
posted by 福島の人 at 06:09| 福島 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月17日

かみんぐ・すーん

image/fukusima-2005-04-17T00:39:19-1.data二台先行する車のテールライトが朧(おぼろ)になるような濃い霧のなか。

フロント、リアのフォグライトの光芒をふり立てて帰宅を急ぐ福島の人。

濃霧で妖気漂う(ように見える)国道沿いのスーパーで彼が見たものは。

(多分)次回、『不二屋食品がまたやった!』
懲りない福島の人がいる…(^-^;
posted by 福島の人 at 00:39| 福島 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 携帯日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月16日

携帯から不思議

image/fukusima-2005-04-16T17:01:39-1.data@仕事が終わって屋根開けて帰ろうとすると、途端に雨になる不思議。

A福島よりハイオクがリッターあたり十円以上も安い栃木の不思議。
そして出がけに福島で満タンにしてしまった自分が不思議。

B味噌とんかつが評判の店で、なぜか一人天丼をツツク不思議。


……(・_・;)
posted by 福島の人 at 17:01| 福島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月12日

だいふく

仕事帰りに近所のスーパーに立ち寄りまして。
ちょっと甘いものに心が動いて、早くも並べられているよもぎもち(草もち)のコーナーへ。

ふと目を落とすと、・・・強烈にアンテナに訴求する商品がw

大福1

( ゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ
 
(;゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ

大福1-1
  _, ._
(;゚ Д゚)キタコレ!?


あんこの優しい甘さに、生クリームの動物性たんぱく・・・
抹茶パフェなんかでは普通にある組み合わせですが、中の生クリームはホイップ?それともミルクのような料理などでよく使う液状クリーム…?
どちらか判りませんが、餅の中に封入されているとなると、ちょっと想像がつきません。
これは食べてみるべき・・・?


さすがに即決で買い物カゴに投入したわけではなく。
(福島人の食習慣はワリと保守的なのですw)
購入にあたっては、思わず手にとってしげしげと眺め、ひっくり返したり表示を確かめたりして買い物カゴに投入したわけですが。
その様子が興味を引いたのか、私の後ろにいたおねいさんも手に取り、しばらく悩んだ様子で買い物カゴに入れておりました。

・・・ごめんなさい、おねいさん。
私は最初からネタ目的で購入してるので、例え味がアレでも怒らないでね(はぁと

そんなことを考えながら店を出て帰宅。
遅い昼ご飯の後で、いざご対面。

大福2

どうということはない、柔らかな丸み。粉をまぶされた清く正しいたたずまい。
日本の庶民的和菓子を強く主張する姿態ですが、その中身は…(←言い過ぎ

ちょっと構造を検証してみましょう。

大福3

うん?


大福4 大福5
なんかグロイぞ?w

中身は粒あんに液状生クリームを入れたもののようですが、ビジュアル的にはホイップのほうがいいかも。
まあ、わざわざ切開してみる人なんかのことは想像してないだろうしなあw

まあ、こちらからすれば、一応は想像の範囲内ではありますねw

さて、それでは一口。

・・・・・・(;゚д゚) 甘ッ!?
生クリームというか、練乳じゃないのかコレw

あんこの優しい甘さを想像していると、脳天にずしんと来る甘さにやられてしまいます。甘いというか、甘ったるいw
最初から濃い目にお茶を入れて、準備しておけば意外といいかも。
普通の大福のようにかぶりつかず、茶菓子のように少し口に含んでお茶を飲むくらいのほうがいいのかも。
2個購入してきたんですが、一度に2個はちょっとしんどい感じ。なので今日はスルー。

大福6

ごちそうさまでした。
昔に比べれば甘いものに免疫が出来ていると思うのですが、やはり餡子を使った製品は甘すぎないほうが好みですw
普通の大福のほうが好きかなあ・・・。
あ、これはこれでおいしいです。とにかく甘いものが食いたい、なんて時はかぶりついて悶絶するもよしw

この商品、今日はじめて見つけたんですが、よく流通しているものなのでしょうか。製造は福島県内の業者らしいのですが・・・。
posted by 福島の人 at 19:27| 福島 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月09日

ヒラメ筋、お久しぶり

最近の陽気にあてられて、やっと自転車に乗る気になりまして。

仙台にいたころは、3〜40`くらいなら平気で毎日走っていたものですが・・・。
福島に来て以来、特に冬はロクに乗らなくなってしまいました。
だって寒いんですものw
仙台よりも南なのに、なぜ耐え難いほど寒いのか・・・(田舎だからとは言ってはいけないw)

まあともかく、半年近く乗らなかったものにいきなり乗ると…。

身体が痛くなりますねw

おかしいなあ、ポジションもいじってないし、ギア比も当然変えてない。
なのに、前傾したクラウチングポジションを維持できない。

すっかり衰えてしまったようで・・・。

でも、帰宅してシャワーを浴び身体を拭いていると、ふくらはぎの筋肉がヒラメのようにくっきりと。

ヒラメ君久しぶり。

今年は出来るだけ走って、身体を揺さぶっていく方向で・・・

MTB
posted by 福島の人 at 06:33| 福島 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

女王降臨

【ロッキード・コンステレーション函館空港到着】

いや、知らなくてすっかり出遅れました (-_-;)
知ってたら、ぜひ写真が欲しかった・・・。

◎旅客機の女王が函館に(04/08 16:46:15)
 優美な姿から「旅客機の女王」とも呼ばれた米国ロッキード社製の航空機「コンステレーション」(愛称・コニー)が8日、給油のため米国のアラスカ州から北海道の函館空港に到着した。運航可能な状態で現存する同型機は世界に4機しかないとされ、空港には報道陣のほか多くのファンが詰め掛けた。  1948年製の4発プロペラ機で、3枚の垂直尾翼と、曲線状の胴体が特徴。68年まで米空軍の輸送機として使用され、その後倉庫などに保管。90年代に修復され、世界各地の航空ショーで注目を集めた。  9日朝、韓国・ソウルに向けて出発。その後、韓国の博物館で展示される予定。ファンの一人は「最近の航空機の胴体は真っすぐな円筒形だが、コニーにはバナナのような曲線があり、非常にきれいなシルエット。飛ぶのを日本で見られるのは、これが最後ではないか」と話した。
共同通信



コンステレーション

写真はWikipediaから。

レシプロエンジン最後の大型旅客機。同じレシプロ機でも、DC-3のような実用頑健本位の輸送機や、ウォーバードとはまた違った趣があります。
(コンステレーションも戦時中輸送機に使われたりはしましたけどね。でも、そもそもが戦争末期になってましたし、輸送機よりは旅客機の印象のほうが強いでしょう)

この機体は、割合遅くまで軍属にいて、改修されて旅客機に先祖返りした機体という事ですが、それが却って動態保存には幸いしたということでしょうね。
減価償却が終わって、輸送コストとランニングコストがつりあわなくなれば、民間ではドンドン潰されてしまいますから・・・。
軍属なら、古くなっても、最悪でもモハビ砂漠あたりのヤードに駐機され、部品取りや有事に備えて保存処理されたりしますからね。
そんな幸運な機体なんでしょう。
せっかくの動態保存機、受け入れ先は駐機させて朽ちるに任せず、長く飛ばしてやって欲しいものです。

現代のジェット旅客機にはありえない3枚尾翼、工芸的な造詣の胴体、主翼取付部。
ああ、いい機体だ・・・ 
posted by 福島の人 at 06:19| 福島 ☀| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月05日

携帯から

ほうほう、seesaaBLOGが携帯からの投稿を受付ですか。
しばらく放置してたから見逃してましたね。
しかしseesaa、どんどん機能を強化して来てますね。
昨日から障害で繋がりにくかったりしてますが、それさえなければ、数有るBLOGサービスのなかでもかなり使いやすく、多機能。

付属サイトのフリーウェアダウンロードサービスもなかなかすっきりしていて、「ベクターや窓の杜は初心者には敷居が高い」と心配する方なんかには持ってこい。
実際、なかなかいいソフトがころがってます。

いろいろ褒める所があるいいサービスです。


…褒めたんだから、早く障害回復してほしいなぁ…(~_~;)
posted by 福島の人 at 16:00| 福島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2足歩行

いい加減更新しないと忘れ去られてしまいそうなので、小ネタ。

【人間が搭乗できる、2足歩行ロボットをまじめに作った会社がある。】
まあ、まずは以下ページに飛んでいただきたい。
話はそれからだw

『榊原機械株式会社』
http://www.sakakibara-kikai.co.jp/


動画までありやがる・・・w
クッションボール製の砲まで標準装備ですよ (´▽`*)アハハ
すり足歩行とはいえ2足歩行の人間搭乗型ロボット。
決裁出した経営陣もすごいが、本気で作っちまったこの会社の技術者もすごい。
こういうアホなことする会社、大好きですw ←褒めてます

というか、搭乗員のヘルメットも、米軍払い下げかSetaあたりのレプリカモノだろうケド、よくわかってるなあ。うまくツボを突いてるよw
榊原機械工業さん、(*^ー゚)bぐっじょぶ♪

これ、中折れ式の足にして降着姿勢とか、脚を折りたたんでローラーで爆走とかしたらかなりカコ(・∀・)イイネ!!
ボトムズのアーマード・トルーパーみたいw
…青く塗って、ランス形状のパイルバンカーつけて、ベルゼルガ…

妄想ひろがりんぐwww

でも、250ccエンジンか・・・。
重心が高くなるからせめてもの軽量化なんだろうケド、BMWのオートバイみたいな水平対抗エンジンとか積めばバランス取りやすいんじゃなかろうか・・・。
重さが1dほどだし、やはり軽量化が一番の問題だろうなあ。
脚部を胴体に比べて相対的に重くする必要があるだろうし、そうすると胴体に動力を置く以上エンジン等かさばるものは小さくしなきゃいけないだろうし…。


こういう夢が広がるプロダクト、最近あまりないからうれしくなりますね。
トヨタが地球博で公開しているi-unit、特にi-footのほうが高度なんだろうけど、根源的な楽しさでは万分の一にも達しない。
その企業規模、性能では全く比較にならないんだけど、トヨタはこの機械メーカーに日本海溝のように深く広い差をつけられてますなw


トヨタ『i-unit』
http://www.expo2005.or.jp/jp/g/20050223103249840_14_C3.7.6_t05_l.jpg
トヨタ『i-foot』
http://www.expo2005.or.jp/jp/g/20050223103249840_16_C3.7.6_t06_l.jpg

榊原機械工業『LADWALKER』
http://www.sakakibara-kikai.co.jp/products/other/LW.htm
posted by 福島の人 at 15:16| 福島 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。