2005年04月12日

だいふく

仕事帰りに近所のスーパーに立ち寄りまして。
ちょっと甘いものに心が動いて、早くも並べられているよもぎもち(草もち)のコーナーへ。

ふと目を落とすと、・・・強烈にアンテナに訴求する商品がw

大福1

( ゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ
 
(;゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ

大福1-1
  _, ._
(;゚ Д゚)キタコレ!?


あんこの優しい甘さに、生クリームの動物性たんぱく・・・
抹茶パフェなんかでは普通にある組み合わせですが、中の生クリームはホイップ?それともミルクのような料理などでよく使う液状クリーム…?
どちらか判りませんが、餅の中に封入されているとなると、ちょっと想像がつきません。
これは食べてみるべき・・・?


さすがに即決で買い物カゴに投入したわけではなく。
(福島人の食習慣はワリと保守的なのですw)
購入にあたっては、思わず手にとってしげしげと眺め、ひっくり返したり表示を確かめたりして買い物カゴに投入したわけですが。
その様子が興味を引いたのか、私の後ろにいたおねいさんも手に取り、しばらく悩んだ様子で買い物カゴに入れておりました。

・・・ごめんなさい、おねいさん。
私は最初からネタ目的で購入してるので、例え味がアレでも怒らないでね(はぁと

そんなことを考えながら店を出て帰宅。
遅い昼ご飯の後で、いざご対面。

大福2

どうということはない、柔らかな丸み。粉をまぶされた清く正しいたたずまい。
日本の庶民的和菓子を強く主張する姿態ですが、その中身は…(←言い過ぎ

ちょっと構造を検証してみましょう。

大福3

うん?


大福4 大福5
なんかグロイぞ?w

中身は粒あんに液状生クリームを入れたもののようですが、ビジュアル的にはホイップのほうがいいかも。
まあ、わざわざ切開してみる人なんかのことは想像してないだろうしなあw

まあ、こちらからすれば、一応は想像の範囲内ではありますねw

さて、それでは一口。

・・・・・・(;゚д゚) 甘ッ!?
生クリームというか、練乳じゃないのかコレw

あんこの優しい甘さを想像していると、脳天にずしんと来る甘さにやられてしまいます。甘いというか、甘ったるいw
最初から濃い目にお茶を入れて、準備しておけば意外といいかも。
普通の大福のようにかぶりつかず、茶菓子のように少し口に含んでお茶を飲むくらいのほうがいいのかも。
2個購入してきたんですが、一度に2個はちょっとしんどい感じ。なので今日はスルー。

大福6

ごちそうさまでした。
昔に比べれば甘いものに免疫が出来ていると思うのですが、やはり餡子を使った製品は甘すぎないほうが好みですw
普通の大福のほうが好きかなあ・・・。
あ、これはこれでおいしいです。とにかく甘いものが食いたい、なんて時はかぶりついて悶絶するもよしw

この商品、今日はじめて見つけたんですが、よく流通しているものなのでしょうか。製造は福島県内の業者らしいのですが・・・。
posted by 福島の人 at 19:27| 福島 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。