2005年07月31日

本屋にて

仕事の合間に、久しぶりにリアル本屋へ。
ネットにいる時間が長いと、オンライン書店ばかり利用するようになってしまいますしね。

小一時間書店内で本を選ぶ。
季節だからか、実話系怪談本シリーズが豊漁でホクホク。

(実話系怪談:よくある、後で聞いた話では・・・というような、出来すぎた因果のある話を極力廃した、なんだかわからない現象だけを淡々と集めた怪談集。因果が無いだけに、日常と非日常のギャップが鮮明で怖い)

で、文庫本を片手に数冊抱えて、『あ、1500円越えないと送料が・・・』と自然に考えてしまった自分に鬱。

・・・ぼく、もう戻れないかもしれない ... _| ̄|○
posted by 福島の人 at 18:56| 福島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ほんとにくソニーは・・・

ニュース - ソニー、CCCD仕様で発売していた105作を通常CDで再出荷に【CDJournal.com】
http://www.cdjournal.com/main/news/news.php?nno=9435


はいはいわろすわろす

・・・で済むとおもっとんのか(#゚Д゚)ゴルァ!!

その105タイトル、先行して購入した人には交換するよな。
明らかに音質の劣る製品を売りつけて、その改修版が出たわけだからさ。

というか、私なら交換を求めます。
法的にどうかはとっても微妙(千と千尋の神隠しDVD訴訟は和解しちゃったし)だけど、会社の姿勢として誠意ある対応を求めたいところです。

・・・? ソニーに誠意を求めるだけ無駄? それをいっちゃーおしまいよw
一応最後まで生暖かく期待してあげなきゃ。
posted by 福島の人 at 18:40| 福島 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月30日

わあああああああ ワアアアア(((( ;゚д゚)))アアアアアア

ヤキソバでも焼くかと、キャベツを刻もうとしたところ。

半切りにしてラップでくるんであったキャベツのなかに、とっても真っ赤なミミ〜ズ君が・・・。
元気よくにょろにょろにょろりと・・・。

(゜ロ゜; 三 ;゜ロ゜)ヒイイイィィ(゜ロ゜; 三 ;゜ロ゜)ヒイイイィィ

き、キャベツ半分食べちゃったよ・・・

熱さましに風邪薬に入ってるくらいだし、毒ではないのだけど。
刻んでから水洗いしてるけど。でも、でも・・・(つД`)ユメ ニ デソウ ダヨ

さすがにキャベツはそのまま処分しました。

キャベツなし、肉とまいたけのみで妙に彩りの無いやきそばに・・・
posted by 福島の人 at 14:46| 福島 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月28日

丑の日

今日は土用の丑の日ですよ。

さて、適当に買い物にでも行きますか・・・。


【14:40 追記】

買ってきた。 たれと山椒も準備済み。

平賀源内に敬意を表しつつ、後ほどいただこう。 ヘ(゜▽、゜*)ノ ジュル♪
posted by 福島の人 at 12:31| 福島 ☀| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月27日

≧∇≦ブハハハハハ

おまいらもちつけwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

【株式銘柄】ライブドアが急騰、先週末放送のTV番組で著名な占い師が株価の上昇を予言
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read?f=200507251304

本気にする奴があるかばか者どもwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
持ってた奴は大喜びで売っとるわ。
今頃は買い戻しのタイミング計ってるところだろうよ。
posted by 福島の人 at 16:27| 福島 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レクサス・・・┐(´ー`)┌ヤレヤレ

【ATTENTION】トヨタ嫌い一直線の記事です。トヨタファンの方は読むのをお控えください。

やっちまったな、レクサス。

相変わらずのトヨタ節。
たいしたこと無くても、CMコピーでなんとでもしてしまうマーケティングの騙し技。
こんなことを言うと、トヨタ勤めの友人に嫌な顔されるのは必至なわけですが。

壊れない以外はホントアレなのがトヨタなわけで。

以前からトヨタはアメリカでプレミアムブランド『レクサス』を展開、一定の評価を得てきました。

・・・『LS』だけは。
日本ではセルシオという名前で売られているLS。
もともと国外専用モデルで、日本人にはプレミアムセダンのよさなんてわかるまい、と(ほんとにそこまで思ってたかは知りませんが)国内では販売しない予定であったとか。
バブル経済下にあったころ、日本も好況だから、あるいは売れるかも、と土壇場で発売が決まったというのは結構有名な話。

アメリカ本国でも、LS以外はさほど売れていないのが現状だったりするわけですが。

この度の国内展開に当たって、なぜかそのLSは出て来ません。

・・・4番バッター無しの野球チーム、ストライカー無しのサッカーチーム、アタッカー無しのバレーボール(以下略



で、その代わりに『レクサスの華』(レクサスHPより)と紹介されているのがソアラ・・・ではなくて『SC』。

電動ハードトップオープンを備えた、2+2のプレミアムオープン。
今回のSCは従来のソアラからのマイナーチェンジということで、価格も20万円ほど上がります。

マイナーチェンジした割には、屋根の開閉時間も据え置き。
アルミルーフを採用しながら、先発のメルセデスベンツSLKの18秒、プジョー307ccの20秒を越える状態のまま。
公式HPには『30秒とかかりません』と誇らしげですが、遅いっての。

2年前に発売された子会社ダイハツのコペンが16秒であることを考えると、余計『プレミアム』の言葉が空疎に聞こえる。
トヨタの考えるプレミアムって、持てる技術を徹底的に投入しての開発ではないのでしょうな。
中途半端に見えるところだけ贅を尽くすようなものらしい。
セダンだのならまだしも、スポーツにそれじゃいかんでしょ。セダンだって、ちょっとでも手抜きが見えたら購買意欲をそがれる層が『プレミアム』を求める層でしょうに。

公式ページに踊るコピーもプレミアムを前面に押し出したこってりした印象。
これに騙されて買う人も多いだろうなあ。
でも、競合する車種は2000年も初めからすでに出ているわけで。
それらを見た上ではとてもコピーをそのまま受け入れることは出来ません。

◇『レクサスの華』『個性の表現』
・・・先発のメルセデスSLKを見てこい。
子どもっぽい、えげつない、などといわれて敬遠する意見もありますが。巨大なスリーポインテッドスター、参戦するフォーミュラのイメージでフロントウィングを模したフロントマスク。
これと並べて『個性を発揮』などと言えるかどうか。『華』などと言えるかどうか。

・・・半額以下のプジョー206ccのリアセクションを見て来い。
軽量化のためにペラペラの鉄板を採用する代わり、リブ加工を施して強度を稼ぎ、キャラクターラインを形成。
実用に使えるトランクルーフレールを配して、ルーフ収納のために長くせざるをえず間延びしがちなトランクセクションを個性的に演出。
細かなところまで作りこまれ、購入後3年を過ごした私が見ても魅力が色褪せません。

◇『美しいクーペスタイル』
・・・ルノー メガーヌグラスルーフカブリオレを見てこい。
最近でこそ、ニッサンやホンダからグラスルーフのミニバンが出てるけれど。それを電動開閉ルーフに採用している。

SCはクーペスタイルにすると、後席にはほとんど人が乗れないあたり、半額以下のプジョー206ccと同レベル。
さらに、キャビンにかぶさるルーフは小さくてアンバランス。
上記メガーヌや、プジョー307ccの、同じ4人乗車で破綻の無いクローズ時のスタイルと比較して、果たして『美しい』などといえるかどうか。


◇『オープンエアの爽快さ』『ドライビングプレジャー』
ルーフをあければ、車体を横から見ると運転者の頭しか露出しない。ドアに肘をついて流すような、くつろいだドライブもできやしない。
オープンエアの爽快さなんて感じられないよ。これでは。
開発者はオープンカーを所有したこと無いだろ。でなければ、こんなものがでてくるわけがない。

公式HPには『風と語らう静粛性』などと謳ってはいるけれど。確かにこれだけプロテクションされていれば静粛だろうさ。
でも、これでは語らうべき風は入ってこないだろ。
そもそも、静粛性を求める時点で、それはオープンである必要はない。

ドライビングプレジャーも何も、このサイズで1.7トン・・・。
バブル期のベンツ、560SELあたりのVIP御用達の黒塗り送迎セダンがそのくらいだよな。
それを5000ccのV8エンジンなんていうミニバンかトラックみたいなエンジンで力任せに引っぱると。
走りとは違う意味でドライビングプレジャーを感じられそう。
ミツビシ以来の直線番長...?

副次的な話ですが、この大型エンジン。
燃費も凄い。
ハイオク指定でカタログ値(10/15モード) 8.7キロ。実際にはこんなに走らないだろう事を考えると、アメリカ製SUV並みの狂燃費。
『華』と自称させる位なら、ハリアーだのクルーガーだのより、イメージリーダーのコイツをハイブリッド化するほうが先だろう。

ちなみに、この燃料タンクと屋根の収納のため、トランクはろくに物が入りません。
屋根を開けたら、大き目のボストンバックひとつすら入りません。週末に屋根をあけて優雅に泊りがけの高速クルーズ、というような、こういう車を欲しがるだろう層の使い方にはマッチしないところも素晴らしい。
スペアタイアを積まない、パンク防止タイヤ(ランフラットタイヤ)ですらそうですから、オプションのランフラットタイヤを選ばずスペアタイヤを積むと、さらにトランクは狭くなります。
・・・使い勝手も恐ろしく悪い代物ですな。


価格は680万円だそうです。
このクラスの車で一般的な高級セダンや外国車を買わず、わざわざ変わった車を欲しがる層が競合車種を比較しない訳が無い。
公式HPのコピー『選ばれた人のみの』というは、トヨタのイメージ偏重CMに騙される程度におめでたい人のみという意味に見えますよ。ほんと。

ポルシェボクスター、アウディTTロードスターなどなど、ここにはでてないプレミアムスポーツは数々あれど。
これから新ブランドで、最後発で追い上げなければいけない『SC』でこれではねえ。
いいから、車に詳しく無い層向けの実用車だけ作ってろと言いたくなる。
もちろん数は少ないながら例外もあって、MR−Sなんかは外装のリファインが簡単なのだし、作り続ければよかったと思うのだけど。
(外装がビス留めで簡単に外せるので、サードパーティからもボディセットがいくつか発売された。まるで別の車に変身させる事もできて面白い車だった。
ぶっちゃけ、セイコーの逆輸入クロノグラフやSWATCHみたいに、異なる外装セットを定期的に販売するような仕掛けでかなり遊べたんではなかろうか。
そもそもそういう商品コンセプトだったはすだが・・・。惜しい。)


なお。
レクサスブランドのロアグレードは日本名アルテッツァの『IS』。390万円から525万円だそうです。
・・・あれ?アルテッツァ、206万円から260万円だったはずだけど・・・。

トヨタってほんとに商売だけは上手だな。
その頭を車作りに使って欲しいところです。
posted by 福島の人 at 13:03| 福島 ☔| Comment(2) | TrackBack(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月26日

一応仕事です!(と強弁しておくw

宇都宮から都内で仕事の後、とんぼ返りで茨城へ。
うん、死ねる。

せっかく車での移動。価格ばかり嵩んでせせこましく、駐車場も無いビジネスホテルは避けて、郊外で温泉があって、素泊まりできる安宿を探す。

日曜の夜だというので油断していたら、近所でなにか会議か集まりでもあったらしく、満室という返事が返ってくるのにびっくり。

ようやく見つけたのは午後9時を回ったあたり。
駐車場に猫様たちがうろうろしているのを見て決めたw にゃー♪

君に呼ばれた.jpg君に呼ばれたw

宿帳に名前と住所を書いていると、女将さんの息子さんが福島の大学にいっているという。
阿武隈川の氾濫で、たまに避難勧告が出る地域というので、台風を気にしていらした。

『生憎今日はもう夕飯が・・・』というので素泊まりでいい旨伝えると、近所のスーパーを教えてくださった。
コンビニくらいはあるだろうと思っていたが、近くには無いらしい。

スーパーに行く途中で、わりと本格的な窯を備えた手作りピザの店を見つけ、そこで夕飯。
Mサイズ2枚+フライセットちゅーのは、我ながら食べすぎだと思う。
あ、アブラで胸焼け・・・


調子に乗って食べ過ぎて、部屋に戻ったのは22時半過ぎ。25時までという大浴場に行こうとして、ちょっとだけ、と前のめりにベッドに倒れこんだのが運の尽き。

気がついたら午前2時。
何のためにビジネスホテルを避けて、温泉のあるホテルを選んだのか... _| ̄|○
ウワァァァンヽ(`Д´)ノ

結局、早起きして朝、大浴場へ。
のんびり浸かって、それから寝たかったなあ・・・。

チェックアウト後、お勝手のそばで従業員の方が猫に餌をやっていたので撮影。

お食事中.jpg カメラを向けるとそっぽ向きやがる.jpg

カワ(・∀・)エエ!!
でも、カメラを向けるとそっぽ向くのが感じ悪いよ、右の君。フラッシュは焚かないから、安心して欲しいなあ。。。。ρ(-ω- ) イジイジ


道の駅奥久慈.jpg

午後2時過ぎには仕事終了。
国道118号線を北へ。
茨城側の『道の駅奥久慈』には、温泉があったりして、寄り道したくなりますが・・・。
さすがに朝入ってすぐではねえw 今回はあきらめて、また来よう。

外気温センサは残酷.jpg

ちょっと・・・これは。
外気温40度って・・・。(((( ;゚д゚)))アワワワワ

暑さでダレダレ.jpgそりゃお犬様もダレダレですよ。

屋根あけるのをためらう暑さ。
というか、206のアルミシフトノブが熱くて触れない。仕方なく、メカニクスの手袋をつけてシフトを握る。これであけると暑いだろうなあ。

アルミノブは熱い.jpg
アルミシフトノブはかっこいいけど、できれば皮巻きのほうがいいですよ。夏は熱くなるし、冬は冷たくなるし。


でも、開けないとなると。
今日を逃すと、またしばらく雨だものなあ。

暑くても開けるぜ.jpg結局開けましたけど。ヽ(゚∀゚)ノアヒャ

奥久慈から福島へ向かう118号線は、緩カーブと上下のうねりが楽しい高速ワインディング。
川沿いの景色もなかなか。
たまに木漏れ日を浴び、川から上がるひんやりとした冷気を抜けたりもするいいコース。
峠を越えて、栃木側の国道293号線なんかも、茂木から白河へ抜ける道が楽しい。
どちらもいいドライブコースだなあ。

国道118号線.jpg

月曜の日中と言うことで、邪魔なサンデードライバーがいないので快調に飛ばせる。
信号が無い田舎の国道バンザイ。
癖になりそう。

左足を踏ん張ってバックレストに上半身を押し付け身体を固定。コーナーのたびにタイヤに仕事をさせて横Gを堪能。
206はロールは大きめだけど、独特の粘りでコーナーをレールに乗ったようにスパッと抜ける。アクセルを踏むことのなんと楽しいことか。
車のシートでお尻にのみ体重がかかってる人は、ドラポジ見直したほうがいい。でかいRVやセダンで漠然と座り、車任せに走る人にはきっとわからない楽しさ。


途中の『道の駅はなわ』では、よく整備された川見台があって涼しげ。

道の駅は縄看板.jpg 道の駅はなわ.jpg

足を水につけて文庫本でも読んだら気持ちよさそうだなあ。


うまく仕事も進んだし、帰り道の天候も保った。
仕事先では車の話題で盛り上がったしw

うん、まあ、いいお出かけだったかなあ。 うふ♪(* ̄ー ̄)v
posted by 福島の人 at 19:08| 福島 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

またかよ o(`ω´*)oプンプン!!

またmixiの[最新日記]が行方不明・・・。

この間は自分の日記(最近の日記)が表示されなくなり、その前は[コミュニティ最新書き込み]が。

mixiのサービスは日替わり提供にでもなったのだろうか・・・。
ま、しょうがないか。無料だし。 ┐(´ー`)┌ヤレヤレ
posted by 福島の人 at 16:26| 福島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月25日

梅雨明け?

いつも思うことですが、那須を越えると気候がガラリと変わりますな。
雪の季節はスタッドレスが急にいらなくなりますし。
気候の変化を見越して装備を変えなくてはならないのがメンドクサイ。

今回は、梅雨寒の続く福島から、梅雨の明けた関東へということで、気温格差がなんと10度オーバー。

あまりに急激に表示が跳ね上がったので、車の外気温センサが壊れたのかと思った…。

しかし、着てきた濃い色のTシャツが暑いとはいえ、屋根を開けられるのはありがたい。
……今日の天気は……関東全域で雨か曇り?
気温は29度前後で夏日!?
…(T_T)
せっかく梅雨から逃れたと思ったのに…
posted by 福島の人 at 06:39| 福島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月24日

へらーり

image/fukusima-2005-07-24T11:59:58-1.jpg捕まると一発免停必至のスピードで走る550マラネロがいたので、コバンザメのようにひっついて、自分も快調に飛ばす。

すると、どうやら跳ね馬乗りの皆さんのオフ会(クラブミーティング?)の合流だったらしく。
10台を越える跳ね馬、猛牛に囲まれる羽目に。(゜o゜)

ほかの車も多いので200を越えることはありませんでしたが、あの甲高いエグゾーストノートに囲まれるというのは。
心臓に悪すぎますです。

マークだけなら、決して負けそうにないんですけどねぇw
posted by 福島の人 at 11:59| 福島 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 携帯日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ことりばこ

今日から2日、関東から北関東にかけて出張にでます。
そこで、書類など準備していたわけですが、ちょっと気を抜いたらこんなものが話題になっていたようで。

ことりばこ
 http://61.115.120.230/2ch/kotori1.htm
 http://61.115.120.230/2ch/kotori2.htm

ええと、ごめん。怪談は好きだけど、これはちょっと夜中に読めない類の話だ。
なんだこの救いの無い話は。

箱そのものもめっさ怖いけど、その製作のためにあった話の救いの無さはどうだ。
年代や歴史、場所など、どうもぴんとこないところはありますが、これはわざとぼかしているといわれてしまえばそれまでの事。

こわやこわや。



こんな怖い話を紹介しておいて、さっさと出かけます。
   ダ--ッシュ!ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ
posted by 福島の人 at 07:19| 福島 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月23日

日本の夏。厨房の夏

・・・夏ですねえ・・・( ´ー`)y-~~

フレッツのNTT料金を引き落としにするのを忘れていて、振込用紙が届きまして。
今しがた、近所のコンビニへいって来たわけですが。

夏休みに入ったせいか、明らかに十代の少年少女が地べたに落ちておりまして。

ああ、はぐれ十代か。だれかいい勇者に退治してもらうんだよ、と横目で見つつ、雑誌コーナーで立ち読み。

すると、喧嘩にでもなったらしく、『てめぶっころす!』『んだこらぁ』『ああしんでやらああ』と、どこかで聞いたような台詞で立ち回りを始めまして。

あ〜あ、NEWSじゃあるまいし。

近所にいたらしい、巡回中の白黒パンダカラーの車が程なくやってきて、お持ち帰り。

というか、ここ、30分〜1時間おきにパトカーが巡回する通りだろうに。

なんなの? 捕まりたかったの? 目立ちたかったの?  リアルかまって?

まあ、夏休みになって浮かれて出てきた厨房にはわからなかったのかもしれんけど。

今頃警察で「はいはいわろすわろす」とか言われてるんだろうか。

・・・夏ですねぇ・・・ ( ´ー`)y-~~

posted by 福島の人 at 03:39| 福島 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もむーす

ちょっくら仕事のトラブル。(またかよ)
昨日とはまた別のトラブルで、私が委託した業者さんが、私を飛び越えて私の受注元に直電。
話が通じなくて『どーなっとんじゃ(;`O´)oコラー!』と飛矢のようなお電話。

・・・いやいや、そのへんの作業オーダーとか、ディレクションしてんのは私一人ですもの。
窓口は私で一元化してるんですから、話が通じる訳が無いじゃないですかw

向こうにしてみれば、何の取引も無いはずの業者から進捗の確認が来るんですもの。混乱するでしょうw
しかも、電話受けたのが代表電話の女の子では、余計話の通じる訳が無い。

もちろん、受注元からも槍衾(やりぶすま)のように電話。
・・・勘弁してよ。順調に進んでるんだからさ。

夕方からつい今しがたまで電話対応に追われ、やっとのんびり。
この手の無駄な連絡コストの軽減のために、各社担当を決めて、ディレクションと窓口を私に一本化したんでしょうに。
まったく、余計なことを・・・ (* ̄3)<<《愚痴愚痴愚痴愚痴愚…

Σ(゜д゜lll) ルパン見逃した・・・(´・ω・`)


仕方なく、ニュースでもやっとらんかとテレビをつけると、ついぞテレビで見かけなくなった『モーニング娘。』が。

・・・ええと、もともと名前と顔が一致しませんが、顔の形くらいは多少覚えがあるハズでした。
でも、覚えのある顔がひとッつも無い。

なんだ、いつ植え替えしたんだ。(←盆栽じゃ無ぇw

最初の頃はオーディションで脱落した人たちのイレギュラーな救済企画だったハズで、それだけにアクの強いキャラクターがいて芸人ぽく見ることもできたわけですが。

下手に人気が出てから入ってきたメンバーですと、アップになれば見た目にきれいで可愛らしく見えても、ステージで引いた画面でわかるほどのインパクトが無い (・・・ように思う。いつも見てるわけじゃないので、もしかするとその道では有名なキャラ立ちしてるのかもしれないけど。ま、たまたま見かけた一般人の私見ですわ。)

あれですな。
黄金率をあまりに厳格に適応した物体が逆に素っ気無くってしまったり。
アンケートの結果から理想の顔みたいなものをモンタージュで作成すると、整ってはいるけれどたいして魅力的でない顔が出来上がってしまうようなもので。

程度にもよりますが、軽くイレギュラーな要素がないと、面白みに欠けてしまうということを体現してしまってるわけですな。

A.C.クラークの長編『都市と星』に、遺伝子操作が進み寿命も美醜も超越した人類が、『種』としての黄昏を送る人類最後の都市『ダイアスパー』というのが登場します。
そこには、管理され変化も無い『都市』でイレギュラーを起こすことを許された存在として、公に認められた、『ピエロ』が登場します。

イレギュラーがあることと、魅力を感じさせるインパクトは非常に近しいもの。
多少のイレギュラーは魅力にも転化することを思って、笑ってスルーしなければ。



・・・仕事のイレギュラーは勘弁だけどな。(○゜ε゜○)プププー
posted by 福島の人 at 01:35| 福島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月21日

iRiver!

先週、愛用しているHDDオーディオプレイヤー、『iRiver iHP-120』の調子が悪くなりまして。

先日も、ちょっとした質問があって、カスタマーデスクにメール入れたんですが、午前3時にメールして次の朝7時にはメールが帰ってくるというレスポンスのよさにびっくりしたものです。(午前3時にメールするほうもするほうですが (;・∀・))

そんなこともあり、iRiverは商品の通好みの仕様はもとより、購入後のアフターの手厚さにも感心していたのですが。

今回、週末に故障状況を詳しく書いてメールしたところ、
『着信者払いでいいから送ってщ(゚▽゚щ)コイヤコラァ!』とありがたい即レス。
そこで宅急便にて、火曜日に発送。

そして中一日。

今日(木曜日)、内部基盤の半田付け修理・ファームウェアのアップグレード・各部点検を終えて、iHP-120が帰ってきました。
相変わらずのすばやいレスポンス。まさかこんなに早く送り返してくるとは・・・。
暇なのか?相川さん。(←ヒネクレ過ぎw

それにしても、生産中止後そろそろ一年になろうかという製品にもかかわらず、ファームウェアのアップグレードが活発に行われ、性能の陳腐化を抑えているのも凄い。

自分でアップグレードした最後のファームウェアはver.1.40でしたが、2ヶ月ほどで今回はver.1.65。

こういう、生産中止後までも手をかける企業姿勢って、売りっぱなしではないということはもちろん、メーカー自体が製品自体に愛着(自信かも知れませんが)を持っているようで素晴らしいです。

決してバカ売れはしないのに、固定ファンがいる不思議なメーカーというのも頷けます。
どこかの国産携帯ゲーム機メーカーにも見習って欲し(ry

iRiverの回し者ではないですが、もらったロゴ入りボールペン相当は褒めませんとねw

iRiverぼーるぺん

メール、文書対応も含めて、感心するようなカスタマーサービスが出来るメーカー、自転車部品のシマノに続いて2社目ですね。
末永くお世話になろう。
posted by 福島の人 at 22:39| 福島 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | デジ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

(+。+)あちゃ-2

やりやがった... _| ̄|○

中国、人民元相場の通貨バスケット制移行を発表【日経web】
(7/21)中国、人民元を対ドルで約2%切り上げ(日経)

... _| ̄|○
グリンスパンも、日銀関係者も、そろって8月って言ってたぢゃないか・・・(つД`)

先に中国で現地口座開設しておくべきでしたな。
今からじゃ遅いかな。頭と尻尾はあきらめる覚悟で、遅いと思っても参入するべきか。
切り上げが今後も続くかどうかだけでも見極めてからで遅くはないか。
どっちにしても、口座だけ作っておくかな。(めんどいから多分やらない気もするw)

切り上げにはなったけど、当局が管理をやめず、変動相場とは結局いえないなんてこともありそうだし。何より、元の国外持ち出し規制がいつきつくなるかわからないなんていうリスクもない訳じゃない。今も現実に規制はあるわけだし。
(規制枠を気にするほどのお金もないけどなw ヴォワー('A`))
posted by 福島の人 at 20:46| 福島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

(+。+)あちゃ-

【ATTENTION!!】朝っぱらから暗黒面垂れ流しております。
         シスに取り込まれませんよう、用量、摂取は計画的に。


カラリと晴れて気持ちのよい朝。
梅雨はまだ明けない東北なのに、これだけ爽やかに晴れてくれれば。
ひと時コーヒー片手に、窓の外を眺める余裕も欲しいところ。

なのに。
ああ。
朝からトラブル。

去年から依頼されていた案件。
成約を焦った依頼者が、こともあろうに私の知り合いのところに、私に提示したよりも好条件で持ち込みやがりくださいましてね(←この辺に怒りが漂っておりますw

まーそりゃ、長いことかかっちまってるのは悪いと思うんだ。
でも、『付加価値を理解している人と仕事したい、気長に待つ』というから、こちらも長期戦で網張ってるわけで。

朝7時を回るのを待って、早速電話。
何で知ってるの?という狼狽が電話越しでも伝わりましたけどね。
相手には、『(私の知り合いに)提示した値段でいいですね?』と有無を言わせず。

悪い気もするけれど。
こっちを切ってからならまだしも、こっちの契約残したまま他になんてのはムシが良すぎますぜ。

天気もいいのになあ。 (" ̄д ̄)けっ!

以上、朝から愚痴でした。 正直すまんかった。
posted by 福島の人 at 08:06| 福島 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Winampいぢり

はてさて。
昨晩、某所の方に言われたので、まだあまり浸透してないかもしれないTipsを2つ。
知ってる人は無視するがいいよ。

▼『MSNメッセで、Winampで聞いてるものが表示されちゃうよプラグイン』

◇MSN Messenger Now Playing Plugin (gen_msn)<自動インストール>
  http://www.myplugins.info/msn_messenger.php

Winamp5〜推奨。

@ページの真ん中あたりに
『Download (ダウンロード) for Winamp (v0.21)』
というのがあるので、そこから.exe(実行ファイル)をDL。ダブルクリックで実行。

A適当にNextを選んでいくと、勝手にインストール。

BMSNメッセ起動
ツール ⇒ オプション ⇒ 個人設定 ⇒ 「Windows Media Playerの音楽情報を表示メッセージで公開する」のチェックボックスをON

CWinamp起動
表示があってればおk。


◇Be Interactive!@Blog<国産手動プラグイン>
   http://blog.livedoor.jp/be_interactive/archives/18762119.html

@落としたfileを解凍

A中身をWinampのフォルダ(普通はC:Program Files/Winamp)の中の『plagins』にコピペ。

B〜Cは上と同じ


WMPは、CDリップするときぐらいしか使わないものねえ。スキンでかくて使いづらいし、というかたはドゾ。


▼『Winampの音質向上プラグイン』

ま、明らかに音質がちょっと上がりますな。
ドンシャリの低音高音使いまくりの曲でも音割れしにくいのは素晴らしい。
普通の曲でも、音にメリハリがついて聞きやすくなる。詳しいことはわかりませんが入れて損はございません。

@「in_mpg123.dll」というプラグインをもらってくる
  http://www3.cypress.ne.jp/otachan/in_mpg123.html

A圧縮型式が「.7z」なぞという厨房泣かせな珍しいものなので、「7-zip」なるアーカイバソフトをDLしてくる。
  http://www.7-zip.org/ja/

解凍してインストール。めったに使わないのに右クリックすると右クリックメニューの最上段に出てきてうざいので、使いおわったらアンインストールしても可(←鬼

拡張子「.7z」をちょっと知りたい人は、以下をドゾ。知らなくてもいいけどさ。
  http://ccfa.info/kakucyousi/012/0-9/7z.html

B「in_mpg123.dll」をwinampのプラグインフォルダにコピペ。
普通は「C:Program Files/Winamp/Plugins」。違う人はファイル検索で探してくれ。

CWinamp起動

D[オプション]⇒[設定]⇒[プラグイン]⇒[Input]

  Shibatch mpg123 plug-in v1.18y ot83[in_mpg123.dll]
これを選択。同じ画面の『設定』を押して、一番上の『有効』にチェックが入っていることを確認。(入ってなければ有効にする)

E[オプション]⇒[設定]⇒[プラグイン]⇒[Input]

  Nullsoft MPEG(Layer1-3/CT AAC(略)[in_mp3.dll]
今度はこれを選択。同じ画面の『設定』を選択、拡張子リストを編集

  デフォルト:MP3;MP2;MP1;AAC;APL

これを以下のように書き換え。

  変更後:AAC;APL

FWinampの設定画面を閉じる。いじょ。


出来れば、ヘッドホンかけて、心持ち大音量で聞き比べてみるといいと思う。

あ、Winampは新しいver.が2005年5月27日に発表されてるので、できれば新しいのにしておくように。
posted by 福島の人 at 00:12| 福島 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | Windows | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月20日

ほにゃらら

またmixiで不具合みたいね。
私の日記が、私のトップから消えちゃってますわよw

まあいいや (○゜ε゜○)プププー(壊

いえね、こんな怖いサイトを見ておりまして。
暑い盛りに一服の涼を感じる動画の数々。皆さんにおすそ分け。
5ページもあるから、楽しんできてください。

http://e-mov.com/sinrei.htm

で、何が問題かって。

ここ見てたらスタンドライトが消えたんだよぉぉぉぉぉぉ 。+゚:。(つД`)*.゚。

けけ蛍光管この間替えたばかりなのに・・・。
ヒューズよし。電源よし。やっぱり蛍光管。

((((;゚Д゚)))ガクガクガクブルブルブル
posted by 福島の人 at 22:43| 福島 ☔| Comment(3) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月16日

日本HPが(・∀・) コワレタ !!

HP PSC 1315 All-in-One 価格改定

イニシャルが安いくせに、ランニングでエライ目にあう代表選手、日本HPのインクジェットプリンタ。
でも、このPSC1200からはじまったシリーズだけは、それを補って余りあるメリットもありまして。
  1万円前後の安さ
     (かなり投売りされてる)
  カラー/モノクロコピー
     (コピー専用ボタンで切り替えが出来るので、PCに繋がずとも使用可)
  スキャナ
     (解像度もまあまあ)
  前面のみの給/排紙で場所とらず
     (上だの後ろからだの紙を入れなくて良い。)
  PSC1300からはカードリーダー代わりにも使えたり
     (USB2.0でピクトブリッジ対応)
と、あまり大量に印刷を行わない、それほどの高画質も求めない私のようなユーザーには大変使い勝手のよいプリンタ。

いまも、カードリーダーのないPSC1210がワイヤラックにすっぽり収まり稼動しております。

ランニングコストといえばインクが最たるものでしょうが、これが実はHP製プリンタの一番の問題。
リンク先にもありますが、カラーインクとブラックインクをセットで買うと、7000円越えというとんでもない値段になってしまいます。

・・・?

インクが7056円。(カラー/ブラックセット 税込み)

今回の改訂で
本体がインクなど付属品つきで5460円。(税込み)

( ゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ
 
(;゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚)ハァ?!

インクより安いやんけッ!!

狂ったか日本HP。
確かインクの型番って、PSC1210もPSC1350も同じだったような。
インク買わないで本体買うぞw

まさか、最近流行の誤表示じゃあるまいな・・・?
posted by 福島の人 at 06:56| 福島 ☔| Comment(9) | TrackBack(0) | デジ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月15日

麻婆豆腐 敗北編


 おお! ゆうしゃ とうふ よ! 
 
 しょうみきげん 2かまえ に いたんでしまうとは なにごとじゃ!

 



すっぱいスメェルが ... _| ̄|○

冷蔵庫にいれてもこれではねえ。買ったらその日に料理してしまわないと・・・

つか、夕飯なに食べよう? お、おかず・・・(´・ω・`)
posted by 福島の人 at 22:13| 福島 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。