2005年07月16日

日本HPが(・∀・) コワレタ !!

HP PSC 1315 All-in-One 価格改定

イニシャルが安いくせに、ランニングでエライ目にあう代表選手、日本HPのインクジェットプリンタ。
でも、このPSC1200からはじまったシリーズだけは、それを補って余りあるメリットもありまして。
  1万円前後の安さ
     (かなり投売りされてる)
  カラー/モノクロコピー
     (コピー専用ボタンで切り替えが出来るので、PCに繋がずとも使用可)
  スキャナ
     (解像度もまあまあ)
  前面のみの給/排紙で場所とらず
     (上だの後ろからだの紙を入れなくて良い。)
  PSC1300からはカードリーダー代わりにも使えたり
     (USB2.0でピクトブリッジ対応)
と、あまり大量に印刷を行わない、それほどの高画質も求めない私のようなユーザーには大変使い勝手のよいプリンタ。

いまも、カードリーダーのないPSC1210がワイヤラックにすっぽり収まり稼動しております。

ランニングコストといえばインクが最たるものでしょうが、これが実はHP製プリンタの一番の問題。
リンク先にもありますが、カラーインクとブラックインクをセットで買うと、7000円越えというとんでもない値段になってしまいます。

・・・?

インクが7056円。(カラー/ブラックセット 税込み)

今回の改訂で
本体がインクなど付属品つきで5460円。(税込み)

( ゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ
 
(;゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚)ハァ?!

インクより安いやんけッ!!

狂ったか日本HP。
確かインクの型番って、PSC1210もPSC1350も同じだったような。
インク買わないで本体買うぞw

まさか、最近流行の誤表示じゃあるまいな・・・?
posted by 福島の人 at 06:56| 福島 ☔| Comment(9) | TrackBack(0) | デジ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。