2005年01月26日

らい〜と

うちの可愛い206。
先日当て逃げをくらった後、交換したばかりの右ロービームバルブが逝ってしまっておりまして…。

外装は修理するとそれなりにかかってしまいそうですので(さすがに20万近くも一気に払えない…)、しばらくは放置。
でも、ライトは安全に直結する部品ですし、直すことに。

以前交換した際に確認しておいたとおり、4灯クリアヘッドランプは『H7』という細いバルブを使います。

バルブは純正品を買うと2000円以上しますが、カー用品店で探せば600円前後から。
もちろんカー用品店に( ゚Д゚)イッテヨスィですよ。

206は、WRCでもメカニックが嫌がったというくらい、ボンネット内にエンジンや補機類がみっちり詰まった設計。
おかげさまで、ライトのバルブ一個交換するにも、ウォッシャー液の注入口をはずすなど、面倒な一手間が必要です。

しかも、それをしても、ちょっと手の大きい人だと手が入らないという、まるでいじめのようなへそ曲がりっぷり。

フランス人って、本当に変な設計をするものです。

で、無事に交換したのですが・・・

206ヘッドランプ交換

どうやら、電球色のバルブのところ、誤って白色光球を買ってしまったらしく。

スモールランプ、ハイビームが電球色、ロービームが白色光という、似非カクテルライト車になってしまいました。(T▽T)アハハ

スモールランプとロービームは同時点灯しますから、図らずもやたら目立つ配色ですよ・・・。
ヤン車にするつもりはないんですけどねえ…







☆≪PEUGEOT 206 WRC プジョー206WRC≫☆☆≪PEUGEOT 206 WRC プジョー206WRC≫☆
posted by 福島の人 at 19:03| 福島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1720055

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。