2005年02月22日

むかつきついでにもう一個。ヤフーミュージック

【Yahoo!ミュージックからのお知らせ】

いい加減にしろ音楽業界。
今更ATRAC3なんかで音楽配信したところで、誰が買うか。
そもそも、デジタル音楽デバイスの類は好きでいくつか買ってるが、一つとしてATRAC3対応品は買ったことがない。
唯一、初期のころのMDプレイヤーが3ではない「ATRAC」というくらい。
これ決めた連中、PCで音楽、これっぽっちも聞いたことないだろ m9(´∀`)

金にあざとい孫正義氏にしては、目端の利かないことをしたもんですな。
現状でのキラーコンテンツデベロッパ、AppleMusicが日本で活動を始める前に、市場を占拠してしまえるチャンスだというのに。
ああもったいない、もったいない。


《新品》iPod 20GB(Click Wheel)Mac & PC [M9282J/A]iPod 20GB
iRiver デジタルオーディオプレーヤー(1GB) N10-1GB-RR[N101GBRR]■送料無料■iRiver N10-1GB-RR[N101GBRR]
posted by 福島の人 at 02:37| 福島 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | デジ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
かつて馬鹿がつくほどのSONYファンだった者ですw
高校生の頃ネットワークウォークマン(MZ-3、MZ-MS9)とウォークマン携帯を買った経験があります。今考えたら、すごい無駄遣いでしたなw
ATRAC3対応なんてソニーかアイワのプレイヤーくらいしかないんだから、何万曲揃えても金の無駄なのに。だったらMUZIEとかで曲を落とすほうがまだマシですよ。
今日、ちょっと用事ついでにソフマップを覗いてきたんですが、ソニーのポータブルオーディオの扱いの小さいこと。iRiverなどに売り場を奪われて、片隅にひっそりといました。
自社の規格にこだわるのは悪いとは言わないけれど、消費者囲い込む気ならもっとマシな規格作って魅力的な製品を持って来いよと言いたいですね。
まぁ買う気はしないし、手遅れだと思いますがね。
Posted by 炭酸抜き at 2005年02月23日 18:08
確かに、最初出たころのネットワークウォークマンは、まだ当時のプラスチック製品丸出しのプレイヤーに比べればかっこよかったし、判り易い先進性がアピールできていた。
ペン型なんて、ソリッドオーディオプレイヤーでしかありえない造形ですものね。
CD,MDをペン型に、なんて無理ですもの。

それだけに、その後その方針を堅持できず、独自規格の固執してしまったことが惜しまれてなりません。

βMAXのビデオだって、もうちょっと物分りよく捨ててしまえたのに。(一時期併売して、思い知ったからでしょうけど)

最近の初期不良確信犯騒ぎとか、ろくでもない独自規格の押し付けとか。
日本人ですし、そのモノのよさや作りこみのよさから日本製品に愛着はありますが、どんどん買いたくないブランドが増えていきます・・・
Posted by 福島の人 at 2005年02月24日 03:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。