2005年05月02日

ギャ━━━━(゜д゜)━━━━!!

まあ、ちょっとこれをやってみてくださいよ。

『科学常識このぐらいは――目安作り、文科省乗り出す』(読売オンライン)
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20050501i401.htm

上記URLの中に、「国際比較の共通質問から」という設問がありまして。
暇に任せてやってみたんですよ。


そしたら・・・






















一問間違えました・・・。

〈4〉赤ちゃんが男の子になるか女の子になるかを決めるのは父親の遺伝子

  
ヽ(  ̄д ̄;)ノ エー!?

初めて知った・・・。 まだまだ世の中勉強しなきゃいけないことが一杯だ・・・。

「どうせおまえにゃ一生、その知識が役に立つことはないだろう?」などという奴は表出ろwご指摘はごもっとも。
ヽ(`Д´)ノウワァァァン

posted by 福島の人 at 22:52| 福島 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あ、男女の染色体型がYX、XXでわかれるのは知ってましたけどね。
そのYX・XXの分かれ目は精子・卵子の双方の持つ遺伝子の形質によって決まっていると思ってました。
(例えば、男性になりやすい卵子があるとか、女性になりやすい卵子があるとか思ってました。)
精子側の遺伝子型によってのみ決まるものだ、ということは今回はじめて知りました・・・。
Posted by 福島の人 at 2005年05月03日 02:53
私もやってみたら、同じく一問不正解。

〈10〉ごく初期の人類は、恐竜と同時代に生きていた
    Aきび(○)  A正解(×)

マンモスって恐竜じゃないのねぇ〜(ww
Posted by きび at 2005年05月03日 10:56
>>きびさん
(*´・ω・)(・ω・`*)ネー
意外な憶え間違いってあるものですね〜。
よく考えればわかるはずなのに・・・。よく考えないでうろ憶えのまま回答すると、赤っ恥ですね。
いやはや。気をつけねば。
Posted by 福島の人 at 2005年05月03日 12:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。