2005年06月20日

お気に入りサイト

英語はからきし駄目なくせに、毎週必ず見に行くお気に入りサイト。

紹介されるプロダクトの一つ一つが、手の込んだデザイン、わくわくする機能性。まさにツボ。

日本製の製品も、コンセプトがよく紹介されているけれど。ぜひコンセプトのままに終わらせないで欲しいと思います。

日本ではMONOマガジンなんかが、ここに近いのかもしれないけど・・・
こっちは宣伝臭が強すぎるのと、いつも定番商品や名の通ったブランドばかり追いかけてるところがすでにマンネリなんですよねえ・・・。(でもたまに見てるw)


『gizmag』
http://www.gizmo.com.au/home/

特に気になるのがこのへん。

『プジョー燃料電池4WDオートバイ』
http://www.gizmo.com.au/go/3153/

ただのコンセプトではなくて、実走可能な試作機を試乗させたりしてるみたい。
いいなあ。ホントにこのまま発売されるなら、206cc手放しても欲しいかもしれない。


『Mk-20ジャベリン機動練習機』
http://www.gizmo.com.au/go/4154/

コンパクトな機体に、ドライバーを含めて異様にでかいペイロードを確保。
出来るとあるようですが、こんな頭でっかちな機体で戦闘機動なんて出来るのかなあ・・・
形としては、往年のノースロップF-20のようなすっきりしたデザインをディフォルメした感じで好きです。
・・・つーか、下の方に民生用の価格が表示されてるんですが、売るのか!?


『一輪オートバイ エンブリオ』
http://www.gizmo.com.au/go/2350/

ヴィナス戦記、とか火星とか思いついた方、立派なオールドヲタです。気をつけましょう。
・・・どうなんだろう、『急ブレーキ⇒つんのめって顔面着地⇒阿鼻叫喚の地獄絵図』の3連コンボしか思いつかないんですがw
かっこいいはかっこいいんですけど。うむ。


『エリアル アトム』
http://www.gizmo.com.au/go/3258/

これは限定車だったけど、日本でも実際に販売してましたね。
フォーミュラそのまんまの足回りに、大胆なトラスフレーム。
ほとんど無いに等しい外装にむき出しのドライバーシート。
一応2座ですけど、いっそ1座にして欲しかった・・・w
まさか中古市場に流れてくることは無いでしょうけど、出たら話題になるだろうなあw
posted by 福島の人 at 00:47| 福島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。