2005年07月31日

本屋にて

仕事の合間に、久しぶりにリアル本屋へ。
ネットにいる時間が長いと、オンライン書店ばかり利用するようになってしまいますしね。

小一時間書店内で本を選ぶ。
季節だからか、実話系怪談本シリーズが豊漁でホクホク。

(実話系怪談:よくある、後で聞いた話では・・・というような、出来すぎた因果のある話を極力廃した、なんだかわからない現象だけを淡々と集めた怪談集。因果が無いだけに、日常と非日常のギャップが鮮明で怖い)

で、文庫本を片手に数冊抱えて、『あ、1500円越えないと送料が・・・』と自然に考えてしまった自分に鬱。

・・・ぼく、もう戻れないかもしれない ... _| ̄|○
posted by 福島の人 at 18:56| 福島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5511143

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。