2005年08月20日

地震 雷 ・・・火事だけは勘弁な

◇やばい
ええと、今、うちの近所の高層マンションに落雷、マンションの電気が消えております。
あ、赤外線灯のオレンジ色の照明がつきましたね。さすが最新鋭。

うちも停電、数分して今しがた復旧。
テレビはついてますが、とてもじゃないが見られない状態。
作業中のデータはあきらめるとして、ほかのデータは大丈夫なんだろうか。
一応、最低限のサージ対策はしているけれど・・・。

今は危ないので、サブノートで日記を書いているわけですが。

ここんとこ、夕方の空いた時間に雷がなるのでおちおち日記も書けやしない。
ヤレヤレ ┐(´ー`)┌ マイッタネ

・・・あ、また近所に落ちたみたい。3階建て鉄筋のアパートが一瞬揺れた・・・


◇地震 そのときの福島人
先日はご心配をおかけいたしました。<(_ _)>
実家は仙台の岩切〜原町活断層の真上にあるもので心配しましたが、全員無事との連絡が来て安心しました。

とはいえ、福島は震度の高いところでも『4』ですから、特に大きな被害もございません。
うちは雑然としている独り暮らしなもので、皿が割れたりオイル缶が転がったりしましたが、それ以上の被害は特にありませんでした。
でも、帰宅してすぐはラックから落ちたCDの上に文庫本や辞書がてんこ盛り状態になり、冷蔵庫の上にあった電子レンジが落っこちそうになっている惨状にはさすがに唖然としましたが。
(でも、最初気がつかなくて、『空き巣?』とか思いましたけどwww。家に取るものなんか無いじゃんwww)


当日は80キロほど離れたいわきのほうで仕事してたんですが、あの時間はちょうど、アップダウンの激しいワインディングを、郡山に向かってすっ飛ばしていた頃ではないかと。
それでしたら、まず道路が崩壊でもしない限り気がつくことは無いでしょうな。
多少の段差が生む衝撃や突き上げには、下手な高級車より衝撃収束性の高いフランス車。今回もそうですが、まったく気がつかないなんて事も多いです。

そういえば、前を行くバカップルのカルディナが、コーナーでもないのにいきなり左右にぶれてコーナー割っていったことがありましたが。それだったのかもしれませんねえ。

運転中にもかかわらず、助手席の女性が運転席の男性に、ポッキーゲームのような口移しで弁当食わせてたのでえらい怖い思いをしていたもので。
ワインディングで真横向いて、いったい何をやっとるんじゃ (;`O´)oコラー!

信号待ちでいちゃつくくらいならほほえましく見ていられますが、その時は『馬鹿ヤロ、対向車にでも突っ込んでしまえ』と素で思っておりました。なんせ、普段90キロ前後で流れている郊外の道で、制限速度以下で走りやがりますから。

ミラーを見れば、後ろに続く長蛇の列・・・。ほんと空気読めないサンデードライバーって嫌いです。

よく考えれば、この程度の地震の揺れでハンドルを取られるってのもひどい話ですね。
ほかの車や、何より私がハンドルをとられるようなことは無かったわけですから。
ハンドルをきちっと握ってない。たいした事無い地震だったからいいですが、山間地の道路、いつ立っていられないような横風を食らうかわからないというのに・・・。

やはり、運転手はデートだろうがなんだろうが、運転だけに集中してほしい。
余計なことができる余地をできるだけ減らすためにも、AT限定免許はMTよりも難しくするとか、MTとの価格差をさらに引き上げるとかしてほしいものです。


◇雷
う〜ん、長々と書いて時間をつぶしてみても、まだ雷が収まらない・・・。
この日記、いつになったらアップできるのかしら?

<さらに一時間後追記>
あ〜ンモォー!! o(*≧д≦)o″))
二時間近くもネットにつなげない〜〜〜!
仕事のデータは無事転送できたのかできないのか。
一瞬デスクトップを起動したけど、すぐ雷鳴とどろき、電気が落ちた・・・orz

仕事するにも、500枚以上もあるので写真の処理はメモリに余裕のあるデスクトップじゃないとできないし、そもそも電源に不安があると、スタンドアロンでゲームもできない。テレビゲームも同じく電源不安で無理。
電気もちらつくので本もまともに読めやしない。

あ〜、むーかーつーくー ((o(>皿<)o)) キィィィ!!

だれか僕にUPS買ってくれるとよいよ(何

<さらに一時間後追記>
やっと雷が近くに落ちなくなった・・・。
でも、遠くのほうで光ってるのと、遠雷の轟きがまだ・・・。
いい加減にしておくれよ・・・。
posted by 福島の人 at 20:30| 福島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6076006

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。