2005年09月05日

無線化計画

といっても、無線LANの話じゃなくて、コードレスヘッドホンの話。

どんなに高価格の高級品でも、その半額以下の有線式ヘッドホンに劣るといわれてしまうコードレスヘッドホンですが。

やはり、PC使ってるときなんかは、キーボードの上に線が侵入してきたり、煩わしい思いをすることが多くて・・・。

で、以前から、とりあえず聞こえればいいやと赤外線式の低価格機をチェックしていたのですが。






SONY コードレスヘッドホン MDR-IF240RK[MDRIF240RK]■送料無料■SONY コードレスヘッドホン MDR-IF240RK[MDRIF240RK]


この辺あたり、安くて手軽でいいかなと。


ところが、昨日電気店で実物を見ておどろいた。
500円ワゴンセールで見かけるノーブランド品ヘッドホンのような、ぺらっぺらの素材。いくら安くてお手軽といっても、その限度を超える安っぽさ。

これではさすがに、と思って断念。デジタルコードレスの上位機でも、5万円を超えるまではそう性能的にも違いは無く、素材が多少良くなっている程度とのことなのであきらめざるを得ません。

でも、やはりそれでもコードレスは魅力的。

あきらめ悪くそんなことを思っておりましたら、AVwatchにこんな記事が。


【オーディオテクニカ、SRS WOW搭載のワイヤレスヘッドフォン−受光範囲外での「オートミュート機能」搭載】(AVwatch)
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20050826/autech.htm


やってくれたぜオーテク。実物を見ていないのでなんともいえませんが、なかなか格好良く仕上がっているじゃありませんか。

価格も、上記ソニーとまともに比較できる価格。
まだ発売前ということで販売店の情報はほとんど無いのですが、一店だけ、ヨドバシカメラのヨドバシドットコムで実売価格が発表になっていました。

  ヨドバシドットコム
    audio-technica
      ATH-CL350 [コードレスヘッドホンシステム]
             http://www.yodobashi.com/enjoy/more/i/42975867.html

      ATH-CL550 [サラウンドコードレスヘッドホンシステム]
             http://www.yodobashi.com/enjoy/more/i/42975869.html

煤i゚∀゚) やすッ!!
擬似サラウンドのSRS wow対応でも8000円を切るとは・・・
廉価版のCL350にいたっては、音質がアレでもあきらめてテレビ用に使おうとか思える手軽さ。

う、実物が見たい・・・。

この手のヘッドホンの通例として、でかいので室内専用でしか使えないというのはアレですが、ゆっくりDVDでも見たいときに使うことを思えば・・・。
あとの心配は、障害物があると赤外線が遮断されてしまうとかくらいですかね。


さらに手を広げて、Bluetooth対応品を探してみると。
こんなものまで見つけました。






モバイルキャスト ワイヤレスレシーバー(Bluetooth対応) MPX1100AD 【新品・税込】モバイルキャスト ワイヤレスレシーバー(Bluetooth対応) MPX1100AD 【新品・税込】

(詳しくは以下公式サイトへ
http://www.mobilecast.co.jp/mpx/index.html



まだまだ1万5千円ほどで販売しているサイトが多いですが、上記サイトだと1万円ちょっと。
赤外線式と比べると割高な気もしますが、
  自前のヘッドホンやインナーイヤーを使うことができ、
  無線方式で音の劣化もほとんど無しというのが、赤外線には無い魅力。


もちろん無線式だけあって、
  赤外線式と違って多少の障害物なら音が途切れたりしない
というのも、ヘッドホンつけたまま家事をしたりするにはありがたい。


これなら、室内のみならず、車に乗るときでも使えそう。
シートベルトを締めていると、たまに有線式のコードが引っかかってめんどくさいことがありますが、レシーバー側にリモコンごと接続してポケットに入れてしまえば、ヘッドホンをしたままシートベルトの着脱ができます。


もともと携帯電話などのハンズフリー連携を目的に作られた機械らしく、ほかのBluetooth機器との連動で利用範囲も広がる。

うーん、魅力的。


問題は、発信機をプレイヤーにつなげなければいけないのですが、その発信機が単4乾電池駆動ということ。
充電池を別途買うのも面倒だなあ。

でも、さしあたっての不具合はそのくらい。


う〜ん、悩むな。

22日の赤外線式の発売を待って、実物を見て決めよう。

オーテクの仕上がりが気になる。
写真で見る限りは、なかなか格好よさそうですけど。
posted by 福島の人 at 04:21| 福島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | デジ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
無線ヘッドフォンはものすごく魅力的だのよねー
私は結局、音を優先させてしまったけどねー。
これはこれで満足。

じ、実はBOSEのヘッドフォン買っちゃったんだw
Posted by かっぱ at 2005年09月05日 09:22
◆かっぱさん
煤i゚∀゚)  河童が坊主を!!(違

有線式は2〜3万台で十分ないいものが買えますからねえ。
BOSEはちょっと低音強調がきついときがありますけど、装着感と音の厚みはやはり依然魅力的。
飽きたら僕にください(ぇ

有線式のメリットはよくわかりますし、今現在でも、もう5年近く愛用している有線式を使っているのですが・・・。
この線を消したい!という誘惑には勝てず・・・。
こういうお手軽な低価格機から試してみたいと思っているわけですが。

コードレス式で一応満足できる音質のものを探すと、5万円後半からということになるようで・・・。
この辺とかが評価高いみたいですね。

【audioTechnica ATH-DCL3000】
http://www.audio-technica.co.jp/atj/sc/ath-dcl3000/top.html

気にはなるけど、いきなり高級機に行って、「使用頻度がそうでもない」なんてことになると機械が浮かばれませんので・・・
Posted by コードレス福島人 at 2005年09月05日 15:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。