2005年09月09日

素直に敬礼。

あまりにも普段のblogのダラケぶりと違うので、知人に『熱でも出たか?』と電話を貰いました。

あぅ・・・ いや、その、昔いろいろあってね ...( = =) トオイメ


−−−−−−−−−− 再開 −−−−−−−−−−−

さて、今晩ご紹介しますのは、7日に有限会社ZENの代表、サンタマリヤ小谷氏がblogを書いているということでご紹介したDJ Koo氏のコミュニケーションblog。

小谷氏はエントリを削除して逃げてしまいましたので、2chで晒されたトップから、リンクを張られた各DJのblogのコメント欄は、荒れに荒れてしまいました。

しかし、本日、主催のDJ KOO氏自らがエントリを投入。
今回の件で見解を表明しておいでです。


【MUZIK-CHANNEL『DJ KOOより』】
http://blog.excite.co.jp/MUZIK-CHANNEL/2667676/

djkoo.jpg


正直あまり文章が読みやすいとはいえません。
(私が言うのもおこがましいですが。)
でも、一度読んでいただきたい。

最初はあまりの罵詈雑言、誹謗中傷に怒り心頭となったそうですが。
しかしその後、荒らし上等の誹謗中傷コメントを丹念に読み、その背後にある事情をできる限り調べ。

その上で現方針の問題点を提示、今回のことについて謝罪。
もしそのことによってavex社内で問題にされたら、現方針の問題点は質(ただ)すと言明されました。

(だから誹謗中傷だけはよしてね、というのはいささか蛇足と思いますが。)


ああ、先ほどのmove木村氏もそうですが、DJ KOO氏のかっこよさと言ったら。
なぜこういう人材のいる会社が、これほどの騒ぎを自ら起こすのでしょうか。

avexは、このような会社の良心とも言うべき人達に頭を下げさせ、諫言(かんげん=いさめる言葉)を封殺し、一体どこへ行こうというのか。

avexの現方針に反対する人がかっこいいといっているわけではありません。
自分のスタンスを明らかにし、立場にこだわらず、おかしいことにおかしいと言える人がかっこいいということです。
自分が直接の加害者でもないのに、自分の身内が迷惑かけた、すまなかったと言える人がかっこいいのです。


今回の騒ぎを首謀または主導した人達は、彼ら二人の下で、かばん持ちから再出発したほうがいいと思う。

この騒ぎが無事終わったら、CCCDではないお二人のCDを探して、購入させていただきたいと思います。



ちなみに、このDJ KOO氏のコミュニティblogに関しては、このエントリ以降、荒らし上等的なコメントはほぼ皆無となりました。

常習的な荒らしではなく、本来であれば常識的な2ch閲覧者が、いかにこの騒ぎで動き回っているかがここに現れているのではないかと思います。


これで、サンタマリヤ小谷氏の首根っことっ捕まえて釈明でもさせてくれたら最高なのですが。そこまで求めるのはまずいでしょうか。


引き際を知るって、本当に大事だね。
posted by 福島の人 at 22:36| 福島 ☀| Comment(1) | TrackBack(1) | avexAAパクリ疑惑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
でも、残念なことに、DJ KOOもまた逃げちゃったんだよね。
サンタマリア小谷(DJ KOTANI=DJ TOMO)とは、今も普通にイベントをこなしているが、
何のコメントも出していない。
http://www.bmybox.com/%7Estudio_u/nomaneko/img/s57.jpg
Posted by at 2005年10月20日 20:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6750074

この記事へのトラックバック

【のまネコ問題】avexが某キャラに酷似しているのまネコグッス...
Excerpt: 『のまネコ問題』関連日記2005.09.10【のまネコ問題】avexが某キャラに酷似しているのまネコグッズ通販開始【マダマダ加速中】2005.09.09【のまネコ問題】エイベックスvs2ちゃん..
Weblog: (´∀`)な生活を目指す日々。
Tracked: 2005-09-11 00:54
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。