2005年09月11日

有限会社ZEN

トラックバックを多数いただき、まことにありがとうございます。
このような拙いblogにおいでいただきまして、光栄の行ったり来たり。(?)
できるだけトラバを打ち返したいのですが、ちょっと時間が取れません。少ししましたら時間が取れますので、その際には是非トラバ打たせていただきます。<(_ _)>

さて、昨晩トラバいただきました中に、気になるエントリが。
ぜろだまさんの『ぜろだまBlog〜Mode:Chaff』から。

【ぜろだまBlog〜Mode:Chaff『法的な意見など』】
http://zerodama.s1.xrea.com/zlog/archives/2005/09/post_287.html

法の観点から、識者の方の意見を取り上げておいでです。
こちらから経由して行けるit-mediaの『栗原潔のテクノロジー時評Ver2』も大変面白い。
この識者の方のご意見は全くその通りで、avexは法律的にはともかく、消費者の神経を逆なでしまくる事でこれだけ騒がれているわけです。
大変勉強になります。

まあ、意見の違うところもあって、商標を2chで登録ちゃえば?というのは、まあ難しいでしょうね。

これについては、ご自分のblogでDJ KOOがおっしゃっているように
『権利とか言葉のニアンスとか成り立っているやり方とか確約とか、そんな事を整理してどっちの主張が正しいからこの問題は解決なんて、そんな線引いただけで気持ちが治まる訳はないし、クリエイテイブをそんなふうに扱わないで欲しい』

というのが一番みんながしっくりくる意見なのではないかと思います。

そこいら辺りが、今後ネットの普及した時代の中で、現実に即した形での商標権、著作権の形を探る上で重要になってくるのではないかと素人考えしておりますけれども。
素人が出すぎたことを言いました。すいません。


−−−−−−−−−− キリトリ −−−−−−−−−−−


さて、話題を戻して、ぜろだまさんのところで触れられていた件。
著作権管理事業法施行規則第18条で定める「公示」がネット上のサイトにないからといって、すぐに違法な会社であるかというのは即断ができません

ということだそうで。

なるほどー、そういうこともあるのか。
情報ありがとうございます。

参考までに、公示に関しての引用。
第十八条  法第十五条 の規定による管理委託契約約款及び使用料規程の公示は、継続して、次に掲げるいずれかの方法により行わなければならない。
一  事業所における掲示
二  インターネットによる公開
三  その他公衆が容易に了知しうる手段による公開

二は、ないのでどうしようもない。いまだにサイトは更新されていませんからね。

一は、誰かが行って見てこなければなりません。

三ですが、これが難しい。何せ公式には9月1日まではサイトも存在していなかった会社。
ネット上のどこを探しても転がっていませんので、継続して探してみませんと。

で、文化庁のサイトを探していきますと。
委託する側が著作権料を設定する場合のみが例外で、それ以外は文化庁に登録することになっているようです。
詳しくは、著作権管理事業法の詳しいサイトがあるからそちらへどうぞ。


では、公示がないから我々がそれを知ることはできないのかというと、さにあらず。

著作権管理事業法第二章第五条の3には、
3 文化庁長官は,著作権等管理事業者登録簿を公衆の縦覧に供しなければならない。

との規定があり、これに基づいて登録事業者がネット上から検索できるようになっています。
つまり、公示がなくてもネット上から検索が可能ということです。


【文化庁webサイト『著作権等管理事業者検索』】
http://www.bunka.go.jp/ejigyou/script/ipkensakuframe.asp

で、ここで「有限会社ゼン」「有限会社ZEN」「ゼン」「ZEN」など、思いつく限りの会社名で検索してみましたが...。

ない。どれも見事に引っかからない。

登録簿の一覧表示でもそれらしいものは無い。


まあ、公式には9月1日まではサイトもなかったような会社ですから、登録が遅れたのでしょうか。
そのため、検索にも反映されていないのでしょうか。


・・・普通に考えたら、とても考え難いことに思えますが。┐(´∇`)┌


月曜日以降、電凸される方は、その辺突っ込んで聞いて見られるとよろしいでしょうね。

◇著作権事業法に定める登録を行っていますか?
     (平成14年からは、例外を除き登録対象ですよ。
            平成14年...有限会社ZENってあった?)
◇登録はいつですか?
     (9月に入ってからとは言わせませんぜw)
◇登録番号と登録名称はどうなってますか?
     (これも登録簿に記載が定められています
            (著作権等管理事業法第二章第五条))
◇登録情報は御社webサイトで公表できませんか?
     (JASRACなどはPDFで掲載、ネットでも公示してますよ?)

ということで、著作権等管理事業法の定める公示もない、文化庁の登録簿検索にもかからない、大変不思議な会社ということに。

うーん、まあ、『歌詞ナビ』で空耳verの掲載が取り下げられてますし、この管理会社がとても実体の無いものである傍証のような気がしますけどね。
法人対法人でも『著作権の確認ができません』ってことですからねぇ。

これがすなわち違法の証明とはなりませんが、なんとも疑わしい存在であることは確か。
ZENの登記上の代表たるサンタマリヤ小谷氏がきちんと出てきて会見でも行わない限り、実態は雲の中です。
 なんともはや。┐(´ー`)┌ヤレヤレ


さて、午前中は投票に行くよ〜。選挙権ある人はサボらず行けよ〜
posted by 福島の人 at 08:14| 福島 ☁| Comment(3) | TrackBack(2) | avexAAパクリ疑惑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
リンク&トラックバックありがとうございます。
昨日眠くて肝心な事を元記事に書き忘れていたんですが、「公示」に関する内容は、別の方のBlogで触れられていた内容を参考にしたものです(記事には追記しておきました。)

ともあれ、「有限会社ZEN」についてあまりにも情報が少なく、調べれば調べるほど不透明な要素ばかりが出てくる現在ではなんともいえないのですが、日々イメージは悪くなるばかりです。イメージで飯を食う商売の筈なんですけどね…

「モナーだと思って買った」という切り口から突っ込めないのかなと思っていたのですが、mixiのトピでも語られている限りでは、
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=2020343
"「モナーである」として売ってたなら詐欺ですが
「モナーだよね」と勘違いして買ったなら、ここには詐欺の構成要素はありません。"

という見解が法的には妥当のようです。
消費者感情的には逆撫でされまくりですが、法的には一応ぬかりない対応ってことになるんですかね。不愉快ですが。
Posted by 大道寺零 at 2005年09月11日 10:34
◇大道寺零さん
私もそれ考えたんですが、同じ書き込みと法学板のやり取りを見てあきらめましたw
私もそうですが、法律関係は、発想しても先回り、突破したと思っても先回りで壁が作られており、なかなか素人には手ごわいです。
(だから専門職の方がいるわけですがw)
法学板などでエロイ人に突っ込みをいただけると、攻めても無駄な面が早く判るのでありがたいですね。

まあ、それでダメでも、avex側に不透明な印象を持つ人は多いと思います。
その不透明感を皆さんに共有していただくだけで、ここの役割は八割がた果たされたも同然。

疑わしいことは疑わしい、不快なものは不快であるとavex側に伝わり、それに対してきちんと対応してもらえれば何も問題ないわけですから。
(その前に不買運動が広がりそうな勢いですけど。)
Posted by 福島の人 at 2005年09月12日 00:12
不買運動始まっちゃいましたね。
リンク貼らせていただきました。
Posted by 秀虎 at 2005年09月18日 03:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

続×4 ・ エイベックスが著作権違反? - のまネコ問題 -
Excerpt: 総選挙でちょっぴり影の薄くなった「のまネコ」問題に、 知的財産の分野に詳しい弁理士の栗原潔氏が!
Weblog: Brother3
Tracked: 2005-09-12 12:52

のまネコ問題のavexの対応?
Excerpt: やっぱ裏では閉鎖に追い込まれてるサイトが結構あるみたいですね。 でも地道な作業で...
Weblog: 秀虎のぼやき部屋Blog
Tracked: 2005-09-18 03:48
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。